国内外ニュース

ハボタン1万5千株で犬の花絵 来年の干支にちなみ、大阪

 大阪府富田林市の農業公園サバーファームに登場した犬の「花絵」=24日  大阪府富田林市の農業公園サバーファームに登場した犬の「花絵」=24日
 大阪府富田林市の農業公園サバーファームに、来年の干支「戌」にちなんだ縦29メートル、横20メートルの犬の「花絵」が登場した。赤と白のハボタン約1万5500株で描いている。

 来園者に楽しんでもらおうと、2001年から干支にちなんだ花絵を作製。今年は職員5人が6日がかりで完成させた。ミカン園そばの斜面を利用し、犬の絵と戌の文字などがハボタンの配列で浮き出るよう表現。来年3月ごろまで楽しめる。

 デザインを考えた職員の三輪和利さん(39)は「足を大地にしっかり着け前進する年に、との思いを込めた」と話した。

(11月25日17時01分)

暮らし・話題(11月25日)