国内外ニュース

貴乃花親方、また協力拒否 元旭鷲山は不正確と返答

 厳しい表情で役員室に入る貴乃花親方=25日午後、福岡市の福岡国際センター  厳しい表情で役員室に入る貴乃花親方=25日午後、福岡市の福岡国際センター
 大相撲の横綱日馬富士関の暴行問題で、負傷した平幕貴ノ岩関の師匠、貴乃花親方(元横綱)は25日、協会危機管理委員会による貴ノ岩関に対する聴取への協力を求めた八角理事長(元横綱北勝海)の要請を再び拒否した。春日野広報部長(元関脇栃乃和歌)が明らかにした。貴乃花親方は「応じられません」と返答したという。

 またモンゴル出身力士の先駆者、元小結旭鷲山のダバー・バトバヤル氏が貴ノ岩関と電話などで連絡を取り合ったとし、話の内容をフェイスブックで説明した件について、理事長が貴乃花親方に事実関係を確認。同親方は「話をしたのは本当だが(内容は)不正確」と答えたという。

(11月25日20時21分)

相撲(11月25日)