国内外ニュース

ソフトB、記念ユニホームを発表 創設80周年、白地に紺の線

 ソフトバンクは26日、球団創設80周年を迎える来季の記念ユニホームを発表した。選手は1カ月に1度を予定している「レジェンドデー」で着用し、試合に臨む。

 デザインは1938年の球団創設時のものを取り入れ、白地に紺の線が入っている。帽子には47年にホークスという愛称が採用されてから登場したタカのマークをアレンジした。2019年には福岡移転から30周年となるため、来季から2年間にわたり、さまざまな記念事業を行う予定。

(11月26日20時26分)

プロ野球(11月26日)