国内外ニュース

大飯原発再稼働、27日にも同意 福井知事、経産相と会談

 会談する世耕経産相(左)と福井県の西川一誠知事=26日午後、福井県庁  会談する世耕経産相(左)と福井県の西川一誠知事=26日午後、福井県庁
 世耕弘成経済産業相は26日、福井県庁で西川一誠知事と会談し、関西電力大飯原発3、4号機(同県おおい町)について「再稼働を進める政府の方針を理解してほしい」と要請した。西川知事は「県民に信頼される判断をしていきたい」と応じた。27日にも同意を表明する見通し。

 西川知事は同意の判断に当たり、関電が福井県内に持つ原発の使用済み核燃料を一時保管する中間貯蔵施設計画の具体化を求めており、関電は23日、2018年中に計画地点を示すとの方針を打ち出した。世耕氏は会談後、記者団に「関電が積極的に取り組む姿勢を示したことを評価したい」と述べた。

(11月26日22時15分)

科学・環境(11月26日)