国内外ニュース

日馬富士、冬巡業全休へ 鶴竜と照ノ富士は参加

 日馬富士関  日馬富士関
 暴行問題を起こした大相撲の横綱日馬富士関の師匠、伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)は26日、日馬富士関が12月3日に長崎県大村市で始まる冬巡業を全休すると明言した。九州場所の途中休場理由である左腕の負傷が原因とし、現在は福岡県太宰府市の部屋宿舎に滞在中と説明した。

 平幕貴ノ岩関が暴行を受けた鳥取市での酒席に同席した横綱鶴竜関や関脇照ノ富士関は冬巡業に参加する。

 伊勢ケ浜親方は照ノ富士関について「(左膝の)腫れが引いて、歩けるから」と述べた。一連の問題で日馬富士関が貴乃花部屋へ再び謝罪に赴くことは否定し「もう個人の話を通り越しているから」と話した。

(11月26日22時25分)

相撲(11月26日)