国内外ニュース

商業施設から後つけたか、札幌 女性殺害未遂、中1男子

 札幌市の路上で女性が刃物で刺され重傷を負った殺人未遂事件で、関与を認めた中学1年の男子生徒(12)が事件前、現場から数百メートル離れた商業施設付近から女性の後をつけていたとみられることが27日、捜査関係者への取材で分かった。周辺の複数の防犯カメラに、女性の後ろを歩く姿が写っていた。

 女性は商業施設で買い物をしており、北海道警は、男子生徒が施設内で女性に目を付けた可能性もあるとみて詳しく事情を聴く。道警によると、男子生徒は「人を傷つけたかった」と話しているという。

(11月27日5時15分)

社会(11月27日)