国内外ニュース

静岡の島田、掛川信金が合併へ 収益力の強化を狙う

 静岡県の島田信用金庫(島田市)と掛川信用金庫(掛川市)が合併する方針を固めたことが27日、分かった。28日にも正式発表する。日銀のマイナス金利政策に加え、地域経済の縮小で経営環境は厳しくなると見込まれ、収益力の強化を狙う。

 静岡県では浜松信用金庫(浜松市)と磐田信用金庫(磐田市)、静岡信用金庫(静岡市)と焼津信用金庫(焼津市)もそれぞれ合併を発表しており、地域金融機関の再編が加速している。

(11月27日10時35分)

経済(11月27日)