国内外ニュース

GPファイナル進出は樋口ら6人 フィギュアスケート女子

 4日、GPシリーズの中国杯で2位になった樋口新葉=北京(共同)  4日、GPシリーズの中国杯で2位になった樋口新葉=北京(共同)
 【レークプラシッド(米国)共同】フィギュアスケート女子のグランプリ(GP)シリーズは26日、スケートアメリカで全6戦が終了してファイナル(12月7~9日・名古屋)に出場するシリーズ上位6人が決定し、樋口新葉(東京・日本橋女学館高)が初進出した。

 GP2連勝のエフゲニア・メドベージェワとアリーナ・ザギトワ、2戦2位のマリア・ソツコワ(以上ロシア)、昨季の世界選手権2位のケイトリン・オズモンド(カナダ)、2014年ソチ冬季五輪銅メダルのカロリナ・コストナー(イタリア)の顔ぶれとなった。スケートアメリカ優勝の宮原知子(関大)が補欠の1番手に入った。

(11月27日10時41分)

スポーツ(11月27日)