国内外ニュース

ルクセンブルク大公を歓迎 両陛下、皇居で会見も

 ルクセンブルクのアンリ大公、アレクサンドラ王女との会見に向かわれる天皇、皇后両陛下=27日午前、皇居・宮殿(代表撮影)  ルクセンブルクのアンリ大公、アレクサンドラ王女との会見に向かわれる天皇、皇后両陛下=27日午前、皇居・宮殿(代表撮影)
 国賓として来日したルクセンブルクのアンリ大公の歓迎行事が27日、皇居・宮殿で行われ、天皇、皇后両陛下が出迎えられた。大公に同行する長女のアレクサンドラ王女や皇太子ご夫妻、安倍晋三首相夫妻、閣僚らも出席した。

 宮殿東庭での歓迎行事で、大公は陸上自衛隊の儀仗隊による栄誉礼を受けた。両陛下は行事後、宮殿で大公と王女と約15分間、会見した。

 宮内庁によると、大公は10回以上の来日経験があり、両陛下とも親しく、陛下は大公の父である前大公について「お元気ですか」と尋ねるなど、会見は和やかな雰囲気で行われたという。夜は両陛下主催の宮中晩さん会が開かれる。

(11月27日12時25分)

社会(11月27日)