国内外ニュース

東証、4日ぶり反落 前週の反動で利益確定売り

 週明け27日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は4営業日ぶりに反落した。前週の上昇の反動で利益を確定する売り注文が出たほか、米金融政策を見極めたいとして買いを手控える動きがみられた。

 終値は前週末比54円86銭安の2万2495円99銭。東証株価指数(TOPIX)は3・83ポイント安の1776・73。出来高は約13億7200万株だった。

(11月27日15時20分)

経済(11月27日)