国内外ニュース

アメフット、富士通が意気込み Xボウル控え、対戦のIBMも

 記者会見後に握手する富士通の藤田智HC(右)とIBMの山田晋三HC=27日、東京都文京区  記者会見後に握手する富士通の藤田智HC(右)とIBMの山田晋三HC=27日、東京都文京区
 アメリカンフットボールの日本社会人選手権決勝「ジャパンエックスボウル」(12月18日・東京ドーム)で対戦する富士通とIBMが27日、東京都内で記者会見し、2年連続3度目の優勝を狙う富士通の藤田智ヘッドコーチ(HC)は「まだ完成しきれていないチームなのでもう一歩二歩、進歩した形で臨みたい」と意気込んだ。

 IBMは2014年以来2度目の決勝進出。前回は富士通に惨敗した。山田晋三HCは「その対戦からチームは変革を繰り返してきた。もう一度、この舞台でできることが楽しみ」と笑顔を見せた。

(11月27日16時01分)

スポーツ(11月27日)