国内外ニュース

NBA、セルティックスが首位 第6週が終了

 ホーネッツ戦でシュートを狙うキャバリアーズのジェームズ=24日、クリーブランド(USA TODAY・ロイター=共同)  ホーネッツ戦でシュートを狙うキャバリアーズのジェームズ=24日、クリーブランド(USA TODAY・ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAは26日、第6週が終了し、東カンファレンス大西洋地区のセルティックスは22日のヒート戦で敗れ、連勝は16で止まったが、18勝3敗で首位を守った。中地区はピストンズが12勝6敗でトップを守り、キャバリアーズが12勝7敗で追う。南東地区はウィザーズとヒートがともに10勝9敗で並んでいる。

 西カンファレンスは南西地区のロケッツが15勝4敗で首位に立ち、太平洋地区はウォリアーズが15勝5敗でトップ。北西地区は12勝8敗でティンバーウルブズとトレイルブレーザーズが並ぶ。

(11月27日16時25分)

スポーツ(11月27日)