国内外ニュース

資生堂、スマホで最適な肌ケア 機器で美容液抽出

 資生堂の「Optune(オプチューン)」  資生堂の「Optune(オプチューン)」
 資生堂は27日、スマートフォンのアプリで肌の状態を測定し、その日の天候や利用者の気分といったデータも分析して専用機器が最適な美容液などを抽出するシステムを開発したと発表した。自分に合ったスキンケアを選びたい消費者の要望に応える。

 名称は「Optune(オプチューン)」で、価格は未定。来春に試行版を販売し、早期の本格導入を目指す。

 スマホで撮影した肌は外気温や体調などの情報とともにネット上で分析され、あらかじめ機器に入れた計5種類の美容液と乳液から適した種類と量が抽出される。

 資生堂ジャパンの杉山繁和社長は「店頭での顧客対応もより進化する」と期待する。

(11月27日17時12分)

経済(11月27日)