国内外ニュース

秋田の漂着船消失、知事が批判 「捜査の機会逃した」

 秋田県の佐竹敬久知事は27日の記者会見で、北朝鮮から来た8人が乗って同県由利本荘市の海岸に漂着した木造船が消失した問題について「住民に不安を与え、捜査の機会を逃した。疑問は残る」と述べ、県警などの管理態勢を批判した。

 同時に「本当に漁船なのか、あるいはスパイ船なのか、潜入した人はいないか、船をしっかり調べないと(いけなかった)。えい航できるときに移動させるなどして証拠保全をしっかりしていれば、こういうことにはならなかった」と話した。

(11月27日17時16分)

社会(11月27日)