国内外ニュース

巨人・大竹寛は1750万円減 制限いっぱいのマイナス

 巨人の大竹寛が27日、野球協約の減額制限(1億円以下は25%)いっぱいとなる1750万円減の年俸5250万円で契約を更改した。今季は開幕ローテーション入りしたが、13試合で4勝4敗、防御率5・09に終わった。来季は中継ぎ転向の可能性もあり「先発をやりたいが、今年後半は仕事ができなかった。どんな形でもチームに貢献したい」と語った。

 また、重信は1千万円増の2400万円、石川は1500万円増の2500万円、立岡は現状維持の2900万円でそれぞれサインした。(金額は推定)

(11月27日17時46分)

プロ野球(11月27日)