国内外ニュース

故淡路恵子さんの長男に賠償命令 デヴィ夫人の名誉毀損訴訟

 タレントのデヴィ夫人が虚偽の記事で名誉を傷つけられたとして、週刊誌の取材に応じた故淡路恵子さんの長男で俳優の島英津夫さんに損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は27日、島さんに88万円の支払いを命じた。

 地裁はデヴィ夫人のブログで名誉を傷つけられたとする島さんの訴えも認め、デヴィ夫人に一部記載の削除と33万円の支払いも命令した。

 デヴィ夫人の弁護士は「勝訴と考えている」と話し、島さんの弁護士は「デヴィ夫人の請求が認容された点は不満だ」とコメントした。デヴィ夫人は女性自身を発行する光文社にも損害賠償を求め、東京高裁で和解が成立している。

(11月27日20時25分)

社会(11月27日)