国内外ニュース

アストロズ選手に4900万円 大リーグ、ポストシーズン分配金

 【ニューヨーク共同】米大リーグ機構は27日、ポストシーズンの分配金を発表し、ワールドシリーズ(WS)を制したアストロズは選手1人当たりが史上最高額の約44万ドル(約4900万円)となった。ダルビッシュ、前田が所属し、WSで敗れたドジャースは約26万ドルを受け取る。

 進出した10チーム全てが対象で、ア・リーグ優勝決定シリーズで敗退した田中のヤンキースは約14万ドル。これまでの最高額は2014年にWS覇者となったジャイアンツの約39万ドルだった。

(11月28日8時46分)

MLB(11月28日)