国内外ニュース

米兵飲酒事故で抗議決議へ 沖縄県議会

 沖縄駐留の米海兵隊員が飲酒死亡事故を起こした容疑で逮捕された事件で、沖縄県議会の議会運営委員会は28日午前、事件への抗議決議案と意見書を改めて審議するために、米軍基地関係特別委員会を同日中に開催する方針を決めた。同日午前に本会議を開催し可決する方向だったが、県政野党の自民党の要求を与党が受け入れた。決議案と意見書の可決は同日夕以降の見込み。

 決議案などは、ハガティ駐日米大使や安倍晋三首相ら宛てで、米軍による綱紀粛正や事件・事故の再発防止策は機能していないとして、沖縄からの海兵隊撤退や遺族への速やかな補償などを求めている。

(11月28日12時20分)

社会(11月28日)