国内外ニュース

白鵬「リモコンで殴っていた」 日馬富士暴行問題、聴取で

 鳥取県警の参考人聴取を受けた福岡市内のホテル前で、報道陣に囲まれる横綱白鵬関(中央左)=28日午後  鳥取県警の参考人聴取を受けた福岡市内のホテル前で、報道陣に囲まれる横綱白鵬関(中央左)=28日午後
 大相撲の横綱日馬富士関(33)が鳥取市内で平幕貴ノ岩関(27)に暴行した問題で、現場のラウンジに同席していた横綱白鵬関(32)が28日午後も続いた鳥取県警の聴取に、「ビール瓶ではなく、カラオケのリモコンで殴っていた。自分が制止した」などと、日馬富士関とおおむね同じ説明をしていたことが捜査関係者への取材で分かった。

 白鵬関は聴取後の同日夕、報道陣に「自分の知ったことを全て伝えた。後は(日本相撲)協会と警察に任せたい」と述べた。

 県警は、横綱鶴竜関ら同席した力士らの聴取をほぼ終えており、年内にも傷害容疑で日馬富士関を書類送検する方向で詰めの捜査を進める。

(11月28日21時50分)

社会(11月28日)