国内外ニュース

首相、アンリ大公と会談 ルクセンブルクとの関係強化確認

 ルクセンブルクのアンリ大公(左)との会談に臨む安倍首相=28日午後、首相公邸(代表撮影)  ルクセンブルクのアンリ大公(左)との会談に臨む安倍首相=28日午後、首相公邸(代表撮影)
 安倍晋三首相は28日夜、ルクセンブルクの元首アンリ大公と公邸で会談し、両国関係を強化する方針を確認した。首相は「経済や文化、外交、人的交流を含めて関係を発展させたい」と述べた。大公は、同国企業が日本に進出しているとして「経済分野で関係を強化したい」と応じた。

 首相は、皇室と大公家の交流について触れ「両国の友好関係の礎だ」と強調。大公は「首相は2015年にルクセンブルクを訪問した。わが国への強い関心の表れだ」と述べた。

(11月28日21時25分)

政治(11月28日)