国内外ニュース

全日本バド、奥原が途中棄権 1回戦開始直後、右膝負傷で

 女子シングルス1回戦で、試合開始直後に棄権した奥原希望=駒沢体育館  女子シングルス1回戦で、試合開始直後に棄権した奥原希望=駒沢体育館
 バドミントンの全日本総合選手権は29日、東京・駒沢体育館で各種目の1回戦が行われ、今夏の世界選手権女子シングルスを制した奥原希望(日本ユニシス)が試合開始直後に棄権した。

 9月のジャパン・オープンで痛めた右膝の回復が遅れており「まだ試合をできる状態ではなかった。今朝決断した」と説明した。

(11月29日10時05分)

スポーツ(11月29日)