国内外ニュース

高さ4千キロ超、飛行距離950キロと発表

北朝鮮の政府声明は、ICBM「火星15」が最高高度4475キロに達し、950キロ飛行したと発表した。

(11月29日12時51分)

フラッシュ(11月29日)