国内外ニュース

バレンティン、ヤクルト残留決定 1年契約で来季が8年目

 ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手  ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手
 ヤクルトは29日、ウラディミール・バレンティン外野手(33)と来季の契約で合意したと発表した。年俸300万ドル(約3億3600万円)の1年契約で、来季が8年目となる。

 今季は125試合に出場し打率2割5分4厘、32本塁打、80打点をマーク。本塁打数はリーグ2位で、7年間で6度目の30本塁打以上となった。球団を通じ「熱望していたスワローズで引き続きプレーできることに感謝する」とコメントした。

 また、デービッド・ブキャナン投手(28)との契約合意も発表された。2年契約を結び、来季の年俸は125万ドル(約1億4千万円)。(金額は推定)

(11月29日17時30分)

プロ野球(11月29日)