国内外ニュース

楽天・岸は推定3億円でサイン 来季が4年契約2年目

 契約更改交渉を終え、記者会見する楽天・岸=29日、仙台市内の球団事務所  契約更改交渉を終え、記者会見する楽天・岸=29日、仙台市内の球団事務所
 楽天の岸孝之投手が29日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4年契約の2年目となる来季の契約を7500万円増の年俸3億円でサインした。

 フリーエージェント(FA)で西武から移籍して1年目の今季は8勝10敗ながら防御率2・76と安定した投球を続け「後半戦は勝てなくて悔しい思いをしたが、トータルで考えると充実した一年だった」と振り返った。

 来季も則本昂大投手とともに先発の軸として期待される。移籍後初の開幕投手には「先発投手として、そこは目指してやっていきたい」と意欲を示した。(金額は推定)

(11月29日17時40分)

プロ野球(11月29日)