国内外ニュース

東京円、111円台半ば

 29日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=111円台半ばで取引された。

 午後5時現在は、前日比15銭円安ドル高の1ドル=111円45~46銭。ユーロは05銭円高ユーロ安の1ユーロ=132円27~31銭。

 米税制改革の実現に対する期待が膨らみ、ドル買いが先行。北朝鮮の弾道ミサイル発射でリスクの高まりが意識され、比較的安全とされる円を買う動きが強まる場面もあった。

 市場では北朝鮮の動向について「想定通りで市場の反応は鈍かった。米朝の緊張関係にどのような影響を与えるかが注目される」(外為ディーラー)との声が聞かれた。

(11月29日18時05分)

経済(11月29日)