国内外ニュース

シャンシャン、おてんばぶり発揮 生後170日、木登りも高くまで

 木に登ったシャンシャン=11月29日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)  木に登ったシャンシャン=11月29日、東京・上野動物園(東京動物園協会提供)
 上野動物園(東京都台東区)は30日、生後170日を迎えたジャイアントパンダの子ども、シャンシャン(香香、雌)の近況を公表した。高いところまで木登りができるようになり、飼育員の長靴にじゃれつくことも。好奇心旺盛でおてんばぶりを発揮している。

 29日に実施した身体検査では、体重は10日前より800グラム増えて11・4キロ。ますます動き回るようになったため、体長は測定しない。

 1、2時間起きて2時間ほど眠るサイクルで活動しており、12月19日からの一般公開で起きているシャンシャンに会えるかは「運次第」(動物園)という。

(11月30日17時20分)

暮らし・話題(11月30日)