国内外ニュース

金井飛行士「これからが本番」 12月17日宇宙へ

 記者会見後、手を組む金井宣茂さん(左)ら3人の宇宙飛行士=30日、モスクワ郊外のガガーリン宇宙飛行士訓練センター(共同)  記者会見後、手を組む金井宣茂さん(左)ら3人の宇宙飛行士=30日、モスクワ郊外のガガーリン宇宙飛行士訓練センター(共同)
 【モスクワ共同】12月17日にロシアの宇宙船ソユーズに搭乗し国際宇宙ステーション(ISS)に向かう予定の宇宙飛行士、金井宣茂さん(40)が30日、モスクワ郊外「星の町」のガガーリン宇宙飛行士訓練センターで記者会見した。「訓練は終わったが、ミッションを果たすためにこれからが本番と思って頑張っていきたい」と抱負を語った。

 金井さんは共に飛び立つロシアと米国の男性宇宙飛行士と共に正式に飛行士を決める28~29日の最終試験に合格。「今日は特別な日」と会見に紋付きはかま姿で登場し「同じ夢を持っている人と一緒に働けるのがうれしい。宇宙に行くのに心配はない」と話した。

(11月30日19時11分)

科学・環境(11月30日)