国内外ニュース

サッカー、2日未明に相手決定 W杯組み合わせ

 サッカーW杯ロシア大会組み合わせ抽選会のため、モスクワの空港に到着した日本代表のハリルホジッチ監督=30日(共同)  サッカーW杯ロシア大会組み合わせ抽選会のため、モスクワの空港に到着した日本代表のハリルホジッチ監督=30日(共同)
 【モスクワ共同】サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会の組み合わせ抽選会が1日午後6時(日本時間2日午前0時)からモスクワのクレムリンで行われ、6大会連続6度目の出場となる日本の1次リーグの対戦相手、試合会場などが決まる。

 抽選会に出席する日本のバヒド・ハリルホジッチ監督や日本サッカー協会の田嶋幸三会長は11月30日にモスクワ入りした。

 原則的に10月の国際サッカー連盟(FIFA)ランキング上位から8チームずつ四つのグループに分け、日本は最下層の第4グループ。各グループから1チームずつを1次リーグA組からH組に振り分ける。

(12月1日6時55分)

サッカー(12月1日)