国内外ニュース

米女子ゴルフ、畑岡は2位に後退 最終予選会第2ラウンド

 第2ラウンド、ティーショットを放つ畑岡奈紗。通算5アンダーで2位=LPGAインターナショナル(共同)  第2ラウンド、ティーショットを放つ畑岡奈紗。通算5アンダーで2位=LPGAインターナショナル(共同)
 米女子ゴルフツアーの来季出場資格を争う最終予選会は11月30日、米フロリダ州デイトナビーチのLPGAインターナショナルの2コース(ともにパー72)で第2ラウンドが行われ、首位で出た18歳の畑岡奈紗は71で回って通算5アンダー、139としてトップと1打差の2位に後退した。宮里美香は1アンダーの16位、横峯さくらは6オーバーの99位。

 最終予選会は12月3日まで行われ、上位20人が来季の大半の試合に出られる。(共同)

(12月1日9時41分)

ゴルフ(12月1日)