国内外ニュース

工場爆発で1人死亡、11人けが 静岡・富士の荒川化学

 爆発で黒煙が上がる静岡県富士市の化学工場=1日午前10時31分(共同通信社ヘリから)  爆発で黒煙が上がる静岡県富士市の化学工場=1日午前10時31分(共同通信社ヘリから)
 1日午前8時半ごろ、静岡県富士市厚原366の1、荒川化学工業富士工場で爆発があり、火災が発生した。富士市消防本部によると、男性(64)の死亡が確認されたほか、20~60代の11人が重軽傷を負った。市は工場周辺の住民約50人を対象に避難指示を出したが、正午すぎに解除した。

 消防車約20台が出動、消火活動に当たり、火災は正午すぎには、ほぼ収まった。県警と消防が被害状況の確認を急いでいる。

 同社によると、工場では製紙用の化学薬品や印刷インキ用の樹脂を製造。爆発は樹脂の製造設備で起こったとみられ、生産棟が損壊。けが人には同社社員に、協力会社の社員も含まれるという。

(12月1日13時36分)

社会(12月1日)