国内外ニュース

トランプ氏、英訪問延期か 極右のツイッター投稿転載で摩擦

 【ロンドン共同】英紙デーリー・テレグラフ電子版は11月30日、米政府が来年1月にも検討されていたトランプ大統領の英国実務訪問を延期したと報じた。トランプ氏訪問に英国内で強い反発があるためとみられる。国賓としての公式訪問が実務訪問に格下げされたとの見方が出ていた。

 両国関係を巡っては、英極右団体幹部が投稿した反イスラム動画をトランプ氏がリツイート(転載)し、メイ英首相が「間違っている」と批判、トランプ氏が反論するなど摩擦が生じている。

 同紙によると、ロンドンの新しい米大使館のオープニングに合わせ、来年1月に訪英が検討されていた。

(12月1日11時45分)

国際(12月1日)