国内外ニュース

阪神の藤浪投手は4千万円減 今季は制球難で3勝どまり

 契約更改交渉を終え、記者会見する阪神の藤浪=1日、兵庫県西宮市の球団事務所  契約更改交渉を終え、記者会見する阪神の藤浪=1日、兵庫県西宮市の球団事務所
 阪神の藤浪晋太郎投手(23)が1日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4千万円減の年俸1億2千万円でサインした。制球難に苦しんだ今季は11試合で3勝5敗、防御率4・12と期待を裏切り「技術的に狂ったところを自分で戻せなかった。今まで積み上げてきたものが壊れてしまった」と話した。

 プロ5年目の今季は開幕から不安定な内容が目立ち、5月に初めて不振による2軍落ち。8月に1軍復帰した後も四死球から崩れる悪癖を克服できず、昨季の7勝を下回るプロ入り最少の勝ち星に終わった。(金額は推定)

(12月1日13時15分)

プロ野球(12月1日)