国内外ニュース

カネボウ化粧品社長に村上氏 2代続けて親会社の花王出身

 カネボウ化粧品の社長に就任する村上由泰氏  カネボウ化粧品の社長に就任する村上由泰氏
 カネボウ化粧品(東京)は1日、親会社の花王の村上由泰スキンケア事業グループ長(54)が社長に就く人事を発表した。2018年1月1日付。夏坂真澄社長(61)は退任するが、兼務する花王の常務執行役員は継続する。

 村上氏は花王で化粧品事業の経験が長い。カネボウ化粧品の社長は2代続けて花王出身者となる。

 村上 由泰氏(むらかみ・よしひろ)立教大卒。86年花王。花王マレーシア社長などを経て14年3月からビューティケア スキンケア・ヘアケア事業ユニットのスキンケア事業グループ長。54歳。福島県出身。

(12月1日13時36分)

経済(12月1日)