国内外ニュース

ソフトB五十嵐は3・6億円 今季6勝

 ソフトバンクの五十嵐亮太投手が1日、ヤフオクドームで契約を更改した。今季が2年契約の最終年で一定の成績をクリアしたため自動更新で単年契約を結び、来季を1千万円増の3億6千万円プラス出来高払いでサインした。チーム最年長、38歳の中継ぎ右腕は「バリエーションが多いほど強みになる。どんな場面でもいい投球ができるようにしたい」と語った。

 プロ20年目だった今季は、46試合登板で6勝をマーク。防御率も1・73ながら、7月中旬から左太もも裏肉離れで約2カ月離脱した。「毎年、体の変化に気づかされる」と来季に向け、ランニングの比重を増やし、体づくりに励む。(金額は推定)

(12月1日16時15分)

プロ野球(12月1日)