国内外ニュース

重量挙げ安藤4位、八木は6位 米の世界選手権

 女子58キロ級 ジャークで126キロをマークする安藤美希子=アナハイム(共同)  女子58キロ級 ジャークで126キロをマークする安藤美希子=アナハイム(共同)
 【アナハイム共同】重量挙げの世界選手権第3日は11月30日、米アナハイムで行われ、女子58キロ級で昨年のリオデジャネイロ五輪5位の安藤美希子(キュアリアス)がスナッチ93キロ、ジャークで自身の日本記録を更新する126キロをマークし、トータル219キロで4位に入った。

 女子53キロ級ではリオ五輪代表の八木かなえ(ALSOK)がスナッチ85キロ、ジャーク110キロのトータル195キロで6位だった。

(12月1日16時49分)

スポーツ(12月1日)