国内外ニュース

J1鹿島、2連覇懸けて最終節 川崎は初タイトル狙う

 磐田戦に向けて調整する鹿島・昌子(右から2人目)ら=茨城県鹿嶋市  磐田戦に向けて調整する鹿島・昌子(右から2人目)ら=茨城県鹿嶋市
 明治安田J1最終節は2日午後2時に各地で一斉にキックオフし、2年連続9度目の優勝が懸かる首位鹿島は敵地で磐田と、J1初戴冠の可能性を残す2位川崎はホームで大宮と対戦する。両チームは1日、それぞれの練習場で最終調整した。

 鹿島は勝てば無条件で頂点に立つ。セットプレーなどを確認して備えた大岩監督は「いい時も悪い時もこのメンバーで乗り越えてきた。その集大成が明日」と話した。

 勝ち点2差で追う川崎は勝利が初優勝への最低条件。得失点差は12も上回り、鹿島が分けて勝ち点で並べば逆転できる。鬼木監督は「勝たないと何も起こらない。勝つことに集中したい」と意気込んだ。

(12月1日17時36分)

サッカー(12月1日)