国内外ニュース

政府、長崎軍艦島の証言収集へ ユネスコに報告

 政府は、長崎市の端島(通称・軍艦島)を含む世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」を巡って、元島民らの証言や史料を収集する方針を固め、遺産の登録主体の国連教育科学文化機関(ユネスコ)に報告した。政府筋が1日明らかにした。

 ユネスコへの報告では、2019年をめどに産業遺産情報センター(仮称)を東京都内に開設することも盛り込んだ。労働者の賃金記録などの1次史料や、元島民の証言などの公開を検討している。

 産業遺産情報センターに関し、15年の世界遺産登録の際、韓国政府の主張を踏まえ、朝鮮半島出身者が戦時徴用された歴史を説明する措置を取ると約束した経緯がある。

(12月1日20時35分)

社会(12月1日)