国内外ニュース

藤岡が最多更新、世界5階級制覇 ボクシング女子Lフライ級

 3回、ヨカスタ・バジェ(手前)を攻める藤岡奈穂子=後楽園ホール  3回、ヨカスタ・バジェ(手前)を攻める藤岡奈穂子=後楽園ホール
 世界ボクシング機構(WBO)女子ライトフライ級王座決定戦10回戦が1日、東京・後楽園ホールで行われ、42歳の藤岡奈穂子(竹原慎二&畑山隆則)がヨカスタ・バジェ(コスタリカ)に3―0で判定勝ちし、男女を通じて日本選手初の世界5階級制覇に成功した。3月に達成した日本最多の世界4階級制覇を更新した。

 藤岡は左のボディー、フックを軸に有効打を重ねた。戦績は19戦17勝(7KO)2敗。世界ボクシング評議会(WBC)ミニフライ級、世界ボクシング協会(WBA)スーパーフライ級、WBOバンタム級の王座に就き、3月にWBAフライ級王座を獲得していた。

(12月1日21時46分)

スポーツ(12月1日)