国内外ニュース

11月の米新車販売、0・9%増 SUVなど好調

 【ニューヨーク共同】米調査会社オートデータが1日発表した11月の米新車販売台数(暫定値)は前年同月比0・9%増の139万3010台で、2カ月ぶりにプラスとなった。スポーツタイプ多目的車(SUV)やピックアップトラックが引き続き好調だった。

 日本勢は3位のトヨタ自動車が3・0%減、13位のマツダが2・6%減と振るわなかった一方、5位のホンダが8・3%増、8位のSUBARU(スバル)が0・8%増、15位の三菱自動車が24・8%増だった。

 日産自動車はデータ集計が間に合わず、13・9%増の6位と推計した。

 首位のゼネラル・モーターズ(GM)は2・9%減だった。

(12月2日10時16分)

経済(12月2日)