国内外ニュース

サッカーW杯、前回VドイツF組 ブラジルE組、B組にポルトガル

 【モスクワ共同】サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会の組み合わせ抽選会が1日、モスクワで開かれ、14年の前回大会覇者ドイツはメキシコ、スウェーデン、韓国と同じF組に入った。

 史上最多5度の優勝を誇るブラジルはE組でスイス、コスタリカなどと顔を合わせる。B組には16年欧州選手権王者のポルトガルと08年、12年の同選手権を連覇したスペインがそろって入った。

 大会はA組の開催国ロシアとサウジアラビアの一戦で6月14日に開幕する。1次リーグは32チームが8組に分かれて争われ、各組上位2チームが決勝トーナメントに進む。

(12月2日15時06分)

サッカー(12月2日)