国内外ニュース

和歌山、雌の双子パンダ3歳に 桜浜、桃浜に誕生日ケーキ

 アドベンチャーワールドで開かれた、ジャイアントパンダの雌の双子「桜浜」(右)と「桃浜」の誕生会=2日、和歌山県白浜町  アドベンチャーワールドで開かれた、ジャイアントパンダの雌の双子「桜浜」(右)と「桃浜」の誕生会=2日、和歌山県白浜町
 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で2日、ジャイアントパンダの雌の双子「桜浜」と「桃浜」の3歳の誕生会が開かれた。屋外運動場で、ニンジンで作った数字の「3」などを飾り付けた氷のケーキ(高さ約1・5メートル)が贈られ、来園者らは歌を歌って祝った。

 桃浜はケーキに興味を示したが、桜浜は手前に置かれていた竹に夢中。広報担当者は「桃浜は好奇心旺盛で、桜浜はマイペースという性格が表れた」と笑った。

 母親と来園した同県有田川町出身で大阪市在住の会社員中西祐梨さん(32)は「元気に成長し、和歌山を盛り上げる存在になってほしい」と目を細めていた。

(12月2日16時51分)

暮らし・話題(12月2日)