国内外ニュース

大谷翔平選手、週明けにも交渉へ 佐々木主浩氏ら大物OB参加も

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ機構からメジャー移籍のためにポスティングシステムを利用することが公示され、交渉が解禁されたプロ野球日本ハムの大谷翔平選手(23)の交渉が週明けにも獲得を希望する球団を集めて始まることが1日、分かった。

 米球界関係者によるとマリナーズは、通算630本塁打をマークして野球殿堂入りしているケン・グリフィー氏、抑え投手として活躍した佐々木主浩氏や多数の現役選手が交渉の場に集まり、大谷選手サイドに熱意を伝える計画だという。

 ヤンキースのゼネラルマネジャーは「われわれにとって最適な選手」と話し、獲得に向けて交渉すると明らかにしている。

(12月2日16時45分)

MLB(12月2日)