国内外ニュース

玄海原発、再稼働反対で決起集会 1700人参加

 玄海原発の再稼働反対を訴え、デモ行進する集会参加者ら=2日午後、佐賀県唐津市  玄海原発の再稼働反対を訴え、デモ行進する集会参加者ら=2日午後、佐賀県唐津市
 来年春に見込まれる九州電力玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)の再稼働を巡り、脱原発を訴える市民団体のメンバーらが2日、隣接する同県唐津市で総決起集会を開いた。県内外から約1700人(主催者発表)が参加し、デモ行進をしながら「原発いらない」「再稼働反対」と声を張り上げた。

 唐津市は一部地域が原発から半径5キロ圏にある。公園で開かれた集会では、福島県いわき市議で市民団体代表も務める佐藤和良さん(63)が、東京電力福島第1原発事故から6年8カ月が過ぎても故郷に戻れず、大勢の人が避難を強いられている現状を報告した。

(12月2日18時50分)

科学・環境(12月2日)