国内外ニュース

レスリング日本女子がW杯3連覇 国別対抗戦、決勝で中国を破る

 須崎優衣  須崎優衣
 レスリング女子の国別対抗戦、ワールドカップ(W杯)は2日、ロシアのチェボクサリで決勝が行われ、日本は中国を破って3連覇を達成した。

 8階級で争われ、日本は48キロ級で世界選手権女王の須崎優衣(東京・安部学院高)らが勝利。4勝4敗となったが、勝ち点で上回った。

 W杯は来年3月に群馬県高崎市で行われる。(共同)

(12月3日12時41分)

スポーツ(12月3日)