国内外ニュース

ジャンボ絵馬・戌に交代、和歌山 丹生官省符神社

 世界遺産・丹生官省符神社で、来年のえと「戌」に掛け替えられたジャンボ絵馬=3日午後、和歌山県九度山町  世界遺産・丹生官省符神社で、来年のえと「戌」に掛け替えられたジャンボ絵馬=3日午後、和歌山県九度山町
 高野山の麓、和歌山県九度山町の世界遺産・丹生官省符神社で3日、拝殿脇に設置するジャンボ絵馬が今年のえと「酉」から、来年の「戌」に掛け替えられた。

 ジャンボ絵馬は幅約3メートル、高さ約2メートルで、弘法大師空海を高野山に導いたという白黒2頭の犬を描いている。同神社は、約1200年前に空海が創建したとされる。

 宮崎志郎宮司(69)は「犬が大師を導いたように、来年は人々の願いが成就すればいい。そのためには謙虚さが必要ですね」と話した。

(12月3日18時21分)

文化・芸能(12月3日)