国内外ニュース

米上院議員「軍事衝突近づく」 北朝鮮と、韓国退避訴え

 【ワシントン共同】米与党共和党のグラム上院議員は3日、CBSテレビのインタビューで、北朝鮮が新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射したことで「軍事衝突が近づいている」と危機感を示し、在韓米軍の兵士らの家族を韓国から退避させるべきだと訴えた。

 グラム氏は、トランプ政権が核ミサイルで米国を攻撃する北朝鮮の能力を抑えるのではなく「打ち消そうとしている」と強調。「先制攻撃は最終手段になる」とし、北朝鮮が核実験を行えば「米国による重大な対応」があると述べた。

 米大統領補佐官は3日、北朝鮮に影響力のある中国やロシアに取り組みを強化するよう説得する考えだと述べた。

(12月4日11時51分)

国際(12月4日)