国内外ニュース

DeNA入団の大和が会見 「守備では負けない」と抱負

 DeNA入りし報道陣にポーズをとる大和内野手=4日、横浜市の球団事務所  DeNA入りし報道陣にポーズをとる大和内野手=4日、横浜市の球団事務所
 阪神から国内フリーエージェント(FA)権を行使し、DeNA入りした大和内野手(30)が4日、横浜市の球団事務所で記者会見を行い「優勝と日本一に貢献したい。守備では誰にも負けないようにアピールする」と抱負を語った。

 12年間、在籍した阪神を離れる決断を下し「すごく悩んだが、決めたからにはタイガースを倒して日本一にならないと」と意気込んだ。高田繁ゼネラルマネジャー(GM)は内外野での好守備を期待し「優勝を狙えるチームになる」と歓迎した。

 大和は鹿児島・樟南高から高校生ドラフト4巡目で2006年に阪神に入団。14年に外野でゴールデングラブ賞に輝いた。

(12月4日14時41分)

プロ野球(12月4日)