国内外ニュース

ソフトB松田は現状維持の4億円 「柳田、デスパに勝つ」

 契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンクの松田宣浩内野手=4日、ヤフオクドーム  契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンクの松田宣浩内野手=4日、ヤフオクドーム
 ソフトバンクの松田宣浩内野手が4日、ヤフオクドームで契約更改交渉に臨み、4年契約の3年目になる来季を現状維持の年俸4億円プラス出来高払いでサインした。今季は打率2割6分4厘、24本塁打、71打点にとどまり「もっとできた。ギータ(柳田)、デスパイネに本塁打、打点で勝ちたい」と来季を見据えた。

 3年目でプロ初勝利を含む2勝を挙げた松本裕樹投手は、400万円増の1200万円で更改。「何もかも足りなかった。信頼される投手になって10勝を目指したい」と意欲を語った。(金額は推定)

(12月4日16時26分)

プロ野球(12月4日)