国内外ニュース

米野党、司法妨害疑惑の追及拡大 大統領ツイッターで

 【ワシントン共同】ロシアによる米大統領選干渉疑惑で、トランプ大統領のツイッターへの投稿をきっかけに3日、トランプ氏が疑惑捜査の司法妨害に関与したと疑う声が広がった。トランプ氏は司法妨害を否定するが、野党民主党は追及を強めている。

 疑惑に絡んでFBIに偽証したとして1日に訴追が判明したフリン前大統領補佐官について、トランプ氏は2日「ペンス副大統領とFBIにうそをついたから解任した」と投稿した。

 下院情報特別委員会のシフ筆頭委員(民主党)は2日、ツイッターで「フリン氏の偽証を知りながら、なぜ捜査中止を求めたのか」とトランプ氏を批判、司法妨害を疑った。

(12月4日17時00分)

国際(12月4日)