国内外ニュース

フランスのパンダ「円夢」と命名 大統領夫人ら祝賀式典

 ジャイアントパンダとブリジット・マクロン大統領夫人=4日、フランス中部ロワール・エ・シェール県のボーバル動物園(AP=共同)  ジャイアントパンダとブリジット・マクロン大統領夫人=4日、フランス中部ロワール・エ・シェール県のボーバル動物園(AP=共同)  フランスのボーバル動物園で、ジャイアントパンダ「円夢」の命名祝賀式典に参加したブリジット・マクロン大統領夫人(中央)=4日(AP=共同)  フランスのボーバル動物園で、ジャイアントパンダ「円夢」の命名祝賀式典に参加したブリジット・マクロン大統領夫人(中央)=4日(AP=共同)
 【パリ共同】フランス中部ロワール・エ・シェール県のボーバル動物園で生まれた生後4カ月の雄のジャイアントパンダが「円夢(ユアンメン)」と名付けられ、ブリジット・マクロン大統領夫人らが4日、祝賀式典に出席した。フランスのメディアが伝えた。

 中国の習近平国家主席の彭麗媛夫人とブリジットさんの2人が「名付け親」となり、彭夫人が示した複数案の中から「夢がかなう」という意味の名に決まった。ブリジットさんは「両国の友好を象徴する成果だ」と喜んだ。欧州でのパンダ出産はオーストリア、ベルギー、スペインに続き4カ国目という。

(12月5日6時21分)

国際(12月5日)